謎新ステーションblog版

2006年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

ちょww トリビア

もう、あちこちのブログさんで紹介されてますけれど昨日の「トリビアの泉」面白かったですね。
普段は見たり見なかったりなんですが、メッセに入ったらG氏が「いま面白い事やってる」と教えてくれたので慌ててテレビを付けましたよ。

トリビアの泉 韓国では財布を落とすと、持ち逃げされる   (enjoy korea)
トリビア









韓国では「財布等の落し物をポストに投函すると落とし主に届けてくれるサービスがある」との事で、「トリビアの泉」で検証実験が行われた訳ですが・・・。

**********************************************************

若いカップル→まず男性が走り出す→次に女が拾って走り出す→スタッフが捕まえる
<言い訳>
「前にいた人が落としたと思ったから、返そうと思って急いだの!」


中学生くらいの男2人組→拾って自転車で走り出す→スタッフが捕まえる
<言い訳>
中学生「警察に届けようと思ったのさ!」
TVスタッフ「警察署はどこにあるの?」
中学生「・・・・・・えーと警察署は・・・・あっち・・・・あれ、こっちだったかな?」

***********************************************************
財布の中身の金額を50万ウォン(日本円で5万円相当)で実験したところ、上記のような事態に(笑
2万ウォン(日本円で2千円相当)に減額したら、やっとカップルの女性がポストに投函してくれましたよ。
(男性の方は「未練タラタラ」・・・のように見えましたが・・・w)
そりゃ、日本でも「財布落としたらお金は戻らないと思ってね」なんてお巡りさんに言われますけれども。
さすがに「人通りの多い白昼堂々、しかもちゃんと中身を確かめてから持ち逃げ」ってパターンは日本人には余り見られないような気がするのですが・・・。
私も過去に財布を何度か拾っていますが、警察又は最寄の駅員にきちんと届けていますよ。
(お金もそうですが、会社のIDカードとか入っていたりすると色々困りますからね)
そういえば、落とした手帳が拾われて自分の手元に戻ってきた時は凄く感激しましたっけ。

いろんな意味で今回の検証は興味深かったと思いました。

スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

3/27の漫画感想とか

最近、仕事が忙しいです。(まあ、建築業でこの時期暇な方がヤバいのだが・・・)
時事ネタはあちこちでいろいろ拾ってるんですけどねえ。
疲れていると気力を消耗する時事ネタ記事はちょっとツライので、今回は最近読んだ本などを・・・・。


暴れん坊本屋さん(2)

2巻キター(笑
今回も爆笑させて頂きました。
本屋に行った事がある人なら絶対笑えると思うよ。
超、オススメ。






喰いタン 5 (5)

ドラマ「喰いタン」も終わってみれば結構楽しんで見ていた自分がいます。
別物で考えれば、ああいうノリはOKかなと。

ドラマ進行に合わせて「味っ子Ⅱ」より優先的に連載されていたせいか5巻がすごく早く出た気がしますよ。
やっぱり「旨味ーーーー」と幸せそうにご飯を食べてる高野が一番可愛い。
萌える(笑
旧日本兵のお爺さんと旧アメリカ軍人のお爺さんの「肉じゃが」のエピソードはちょっといいお話でしたね。


本日のめもめも
九州新幹線「つばめ」
つばめタンの写真だーーーv 可愛いのです(ハアハア
でも、韓国人のレスが異常に多いのは何で?(笑

| 未分類 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

アキバの片隅でマンセーと叫ぶ③

東京交通博物館が閉館されるという事で、普段は見れない万世橋遺構見学に参加してきました。
mansei1














・・・というお約束ギャグをかました所でレポートに行ってみたいと思います。

大人数が一度に入れないので、時間厳守の予約制見学でした。
交通博物館内の一つ扉をくぐると、レトロな雰囲気が漂ってきます。
何というか・・・古い校舎とか講堂とか・・・そんな匂いがしました。(経験有)
mansei4mansei2mansei3







mansei5mansei6







5分ぐらいのミニ映画で万世橋駅の歴史を簡単に紹介して貰えます。
昔は立派な駅だったんですねぇ。しみじみ・・・。
その後少しだけ写真を撮る時間があったのでバシバシ撮りまくるw
mansei18mansei7mansei12







mansei8mansei9mansei10








細い通路を通って薄暗い階段を上っていくと、万世橋駅のホームが見れるようになっています。
危険からの配慮なのか、入り口付近はガラスorアクリ板で覆ってあります。
外に出る事は出来ませんので内側からの見学&撮影になります。
ホームは枯れ草がみっしりで、なんとも不思議な光景です。
そんな中、中央線が何事も無かったように走り去っていきました。
mansei11mansei13mansei14







mansei15mansei16









時間が決められているので、見学が終わったら速攻で退散です。
階段を降りつつ、写真を撮りました。
手摺が無いので足元を気をつけないといけませんが。
mansei19
交通博物館の屋上から見下ろすと、ちょうど万世橋駅ホームが見えます。
でもこれだけだと判りづらいですねえ。





mansei20交通博物館を出て、外から撮影。
赤レンガ製の昔ながらの高架です。







とまあ、こんな感じです。
万世橋駅の事はあまり詳しくなかったので写真ばかりのレポートになってしまいました。
でも、もっと鉄分の多いサイトorブログさんがいると思いますのでw

形のあるものはいつか壊れるものですが、いざ壊されるとなると一抹の寂しさに襲われます。
古い建造物は歴史の生き証人みたいなものだと思いますので。

再開発等で壊されてしまうのはとても残念ですが、最後にとてもいいものを見せて貰ったような気がします。

夢と感動と萌え(?)を与えてくれた東京交通博物館&万世橋駅に
「お疲れ様、、ありがとう」と言ってあげたいです。

| 未分類 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

アキバの片隅でマンセーと叫ぶ②

0系この日は6時半頃に起床。
普段はあまり見ない朝の番組をついつい見てしまう。ガイキング初めて見たよ。(名古屋では放送してない)
ボウケンジャー、案外面白いね。
今年はピンクがツンデレ系なんでしょうか?  
でも来週見るかどうかは不明ですけれども。

10時に秋葉原電気街口に集合。
「地球連邦軍」のコスプレをしているお嬢さん達が普通に歩いていてビックリ。
(フレッツのチラシを配ってました)
さすがアキバだ。


秋葉原駅から歩いて10分程で「東京交通博物館」に到着。

交通博物館 TRANSPORTATION MUSEUM JAPAN
今年の5月14日に閉館が決まった東京交通博物館です。
場所が場所なので今までに2~3度ぐらいしか来た事が無かったのですが、この日が見納めになります。
万世橋駅構も最後なので特別公開という事で、館内は人で一杯でした。(ちなみに万世橋駅遺構見学は事前予約が必要です) レポートは次回に。

C57C57蒸気機関車
こういう博物館って実際に使用された車両とか展示されているのがいいですよね。
鉄道に興味が無い人でも懐かしい気分に浸れると思いますよ。











100系E2系あさまE2系はやて







E1系マックスE3系こまち






趣味の新幹線模型を撮りまくりw
こうしてみると100系は美人さんだなーv
E3系こまちもカワユイけどもw
E1系は昔のこの配色の方が好きです。今のはやてカラーは恐ろしく似合ってないと思うので。
最近のJR東日本は何でもこのツートンカラーにすればいいと思っているフシがあるなあ。
スーパービュー踊り子も前のカラーリングの方が上品な感じで良かったのにねぇ・・・。
表示板1表示板2

昔実際に新幹線総合司令室で使われた表示パネル。
何か格好いいねw




信号

いろんな信号~♪
ここまで揃い踏みすると、壮観ですね。












山
ループ線の説明モデルなのですが、ボタンを押すと山が割れます(笑
お好きなロボットアニメBGMを脳内リプレイしてくださいませ。
ちなみに自分はサンダーバードの発進テーマでした(笑




客車
明治時代の客車。
マネキンが素敵に不気味です(笑





交通博物館なので鉄道以外の物も展示されています。
船かごミゼット

 

 

 

可愛いなあ。ミゼット(・・・で良かったと思う。自信ないです)
丸っこくて、なんか愛嬌がある面構えです。
三輪自動車・・・私が子供の頃はたまに見かけたのですが。
これも昭和の風物詩というものでしょうか。

他にもHOゲージを使った大パノラマがあったりとかw
大人も子供も一生懸命見ているのが微笑ましい。(自分もだが)
HOゲージって言うと・・・・・・


←の本文中の「引っ越せばアレが出来るよw」のエピソードをついつい思い出してしまう。
(余談ですが、山梨のリニア見学のエピソードがとても面白かったです)
この本で庵野監督は多趣味な人なんだなぁと思った次第です。




一通り見学が終わったのでご飯を食べに行く事に
D氏お勧めの「かんだやぶそば」に行きました。
確かに美味しかったんだけど、値段が・・・・orz
蕎麦に天麩羅乗っけて「2000円」ってありえない・・・(涙
竹むら

←良く知らないけど「仮面ライダー響鬼」のロケで使われていたという和菓子屋さん。
素敵な日本家屋だったので記念にパチリ




あとはヨドバシカメラに行ったり、カラオケ行ったりしました。
D氏は絶叫系の歌が上手いので聞いていて楽しかったですよ。
晩御飯はプロントで食べました。
東京にはあちこちにあるんだけど、名古屋では見かけないなあ。
結構好きなのにw

19時50分台の新幹線で帰路に付きました。
700系のぞみ号でした。
セブンさんはやっぱり静かで乗り心地も最高ですよw

コミケとか同人イベント抜きの東京旅行だったので、比較的のんびり出来ました。
こういうゆったりした旅行(?)もたまにはいいですね。

次回は万世橋駅遺構レポートです。
③に続きます。

| 未分類 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

アキバの片隅でマンセーと叫ぶ①

300nozomi3/18、19と東京へ行ってまいりました。
目的は「病気で入院している友人のお見舞い」と「東京交通博物館見学」です。
行きの新幹線は300系のぞみ号でした。
300系は現在「ひかり」運行での使用が主力なので珍しいですね。臨時便だったのかな?

(↑写真素材ポラリス様よりお借りしました)

 

11時に東京駅に着いたのですが、ホテルのチェックインは14時から・・・。
時間に余裕があるので前から行きたかった練馬のインドカレー屋さんに行きました。
keralabhavan / ケララバワン
「インド夫婦茶碗」等を執筆されている流水りんこ先生の旦那様、サッシーさんのお店です。
私はランチメニューのBセットをいただきました。
(数種類のカレーから2種類を選ぶ。私はチキンと卵をチョイス)
そんなに辛くないし食べやすいと思ったのですが、同行人のR氏は辛いと言っていましたねぇ・・・。
自分も辛いのはそんなに得意な訳では無いのですが、こういう辛味は比較的平気なようです。
(どちらかというとcoco壱のカレーの方が辛く感じるのですが・・・)
カレーも美味しかったのですが、ナンも美味しかったです。
なんかシナモンが入っているっぽい味がしましたが・・・。
お腹に余裕があればおかわりしたかったです。


あと店員さんは陽気で気さくな人達でしたよ。
でも目の前で入れてくれるチャイは飛沫が結構飛ぶので要注意(笑
お昼時は結構混むようなので、早めに行くのが吉かもしれませぬ。

さてホテルにチェックインした後、本日のメインイベント(?)
入院している友人のお見舞いに行きました。
案外元気そうで何よりでしたが、でもやっぱり病気なんだなぁと思いましたよ。
 
↑ちょ、病人はあんまり飲まない方がいいんじゃあ・・・。(何故か枕元にあったブツ)
ポーション沸かしてみたwwwwwwwwwwwwwww (ニャー速 様)

謎のお土産(笑
いえ、エヴァ好きな友人だったので何となく(笑
ネタで嫌韓流2でも良かったんですが、ダブリとかが怖かったので・・・。


まあ、当の本人に喜んで貰えた様なので何よりです。


なんだかんだで3時間ぐらい喋ってたと思います。結構あっという間でした。
特定アジアネタからオタク萌え話まで、いろんな話をしましたねぇ。
多岐に渡る話題を語れる数少ない友人なので、なんとか病気を克服して欲しいと願っているのですが・・・。

病院を出た後、別の友人と合流して上野駅近辺でご飯を食べに行きました。
お店の名前は忘れたのですが、寿司の食べ放題の店でした。
忙しい店のせいか、店員の態度がちょっと悪くてムカつきましたですよ。
でも「マヨたま」うめぇww

そんな感じで東京一日目は無事に終わりました。
明日は東京交通博物館見学です。

②に続きます

| 未分類 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。