謎新ステーションblog版

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

イメージじゃないなあ・・・・

東山紀之、4年ぶりの連ドラ主演…日テレ系「喰いタン」
ヒガシ、大食いになる-。少年隊の東山紀之(39)が来年1月スタートの日本テレビ系連続ドラマ「喰いタン」(土曜後9・0)で、大食いの名探偵役に挑戦することが8日、分かった。人気コミックのドラマ化で、ヒガシの連ドラ主演は約4年ぶり。普段の姿からは想像もつかない異色の役どころに、ヒガシは「食って、食って、食いまくります」と気合を入れている。

 殺人現場で食べる! 尾行の途中で食べる! 犬のエサも食べる! どこでもいつでも食いまくる異色の名探偵にヒガシが挑戦する。

 同ドラマは、コミック誌「イブニング」(講談社)で連載されている漫画家・寺沢大介氏の同名人気コミックが原作(現在4巻まで発売中)。ラーメン10杯は当たり前という大食いの名探偵が、鮮やかな推理で事件を解決していくコメディータッチの探偵ドラマだ。

 ヒガシといえば、普段から食事制限と筋肉トレーニングを徹底し、17歳からほとんど変わらず体重60キロ前後のスマートな体形を維持。4月には米ホノルルで行われたトライアスロンに挑戦し、見事完走して(105人中53位)強靭な肉体を見せつけた。

 そんなヒガシからは想像もつかない今回の役柄だが、同局の次屋尚プロデューサーは、ヒガシの起用理由について、「食いしん坊であることを美しく見せられる人にしたかった。本来彼が持っている美しさと、大食いというギャップを物語の中で面白く見せていきたい」と説明。オファーを受けたヒガシも、変わったキャラクターに興味を抱いて2つ返事で快諾したという。

 平成14年1月クールの同局系ドラマ「続・平成夫婦茶碗」以来、約4年ぶりの連ドラ主演となるヒガシは「食って、食って、食いまくって、見ている人がお腹が減ってしょうがないような食いっぷりをお見せします」と気合十分。「でも見終わった後、頭がすっきりするような楽しいドラマにしたい」と新境地開拓に意欲を燃やしている。今までにない役柄で、ヒガシが新たな魅力を見せてくれそうだ。
(サンケイスポーツ) - 11月9日8時2分更新

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
東山紀之が↑のキャラかぁ・・・・・。
イメージ合わないなあー(笑
それよりも緒方は誰がキャスティングされるんだろう・・・。
そこだけが気になる(笑←腐女子的に

「喰いタン」ファンの某さん的にはどうなんだろうなあ。
まあ、始まる前から文句を言っても仕方が無いし・・・。
とりあえず放送を生暖かく見守るしかないんだろうなあ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 16:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nazosin.blog21.fc2.com/tb.php/236-dda38e9e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。