謎新ステーションblog版

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

首相GJ! 靖国問題とか色々考えてみる

sanpai

肩痛に悩まされつつ、今日も頑張っている今日この頃です。
ああ、首がごりごり言ってるし・・・。
まあ、夜な夜なゲームやってるせいもあるのですが(汗
↑自業自得

 

それはさておき、小泉首相の靖国参拝から2日が経過した訳なのですが。
中韓の反応は予想通りで判り易かったですね。

日本の世論も賛成・反対派入り乱れていますが。まあ、謎新的には賛成なんですけどね。

これで新幹線技術輸出の話は90%ぐらいの確率で無いと見て良いのかしら?(笑

だったらいいなー。つか、早くドイツに決めてください中国様(笑 でないとオリンピックに間に合いませんよ?

sanpai2

←テレ東がどこまでもマイペースで笑った。
そもそも報道特番組む程の事でも無いのに、マスコミ各社騒ぎすぎです(笑



まあ、前置きはコレぐらいにしておいて。
毎度の事とはいえ、中韓の反応には辟易します。

小泉首相靖国参拝 「心の問題」決意貫く 中韓の干渉強く牽制
 ◆中国は「前提」
 「いつでも、いつがいいか考えていた」
 昨年元日の参拝時、首相は記者団に悩ましい心境を吐露している。「心ならずも戦地で倒れた方々や、やむをえず戦場に行かれた方に哀悼の意を表明している」と説明してきたが、中国側は聞く耳を持たない。
 一方で、首相サイドは昨年十一月のラオスとチリ、今年四月のインドネシアと過去三回開かれた日中首脳会談の前に「首相は時期は別として、靖国神社を参拝する。それでもいいなら会談を受ける」と非公式に打診していた。
 それでも中国側が会談に応じたのは、表では国内向けに靖国参拝を批判はするが、裏では首相の靖国参拝をあきらめ、他の課題について協議する損得勘定をしていたためともいえる。
 このため、中国が、歴史問題で日本に踏み絵を迫り、「日本より優位に立つための口実に過ぎない」(周辺)と首相が見切っていたフシがある。
 首相は周囲に「靖国で譲れば日中関係が円滑にいくなんて考えるのは間違いだ。靖国の後は教科書、尖閣諸島、石油ガス田…と次々に押し込んでくる」と漏らしており、中国に強い警戒感を抱いている。 (産経新聞) - 10月18日2時51分更新より一部抜粋


まあ、靖国問題なんて所詮中国の外交カードの一つに過ぎないのですよ。
例え参拝をやめたとしても、代わりの事で因縁吹っかけてくるに違いありませんから。
しかも「軍国主義」だなんて、自分トコはどうなのよと・・・。相変わらず笑わせてくれる国ですね。


まあ、特定アジアに関わるとロクな事がありません。
日本企業もとっとと工場を移転した方がいいですよ。技術がパクられる事も無くなるし。

インド国鉄総裁:新幹線、5~6年以内に着工 (enjoy korea)

インドに新幹線ですか。中国よりよっぽど有益ですな。
日本に友好的な国に新幹線が導入されるのは歓迎します。気象条件をクリアするのが難しそうですが、どうなんだろう(汗
↑気温が50度・・・死んでしまう(汗
インドも大きい地震の巣を抱えている所ですし、正しい選択なのではと思います。(TGVが走るフランスの路線は地震が無い所なのでそういう対策が皆無らしい)

あと噂でイギリスもオリンピックに合せて新幹線の導入計画があるとか?(未確定)

台湾新幹線も来年開業ですよ。頑張れ、台湾!



↓関係ないですが、昨日のヤフーの偽記事見事に釣られました(笑
偽「ヤフー」にうそ記事 「中国軍 沖縄に侵攻」

 国内最大手のポータルサイト「ヤフー」のニュース画面そっくりに模したインターネットページに、共同通信の配信を装い「中国軍 沖縄に侵攻」とするうその記事が掲載されていることが19日、分かった。
 記事は冒頭に「【アメリカ18日共同】」、文末に「(共同通信)」のクレジットがつけられ「10月18日16時08分更新」と表示。米国防総省の発表として、実際に日中間の懸案となっている東シナ海のガス田をめぐり、「中国機が自衛隊機を追尾する形で沖縄県上空に侵攻した」などと記述している。

(共同通信) - 10月19日10時19分更新

だって、中国ならやりかねないし(汗 
まあ途中でアドレスを見て釣りだって気付きましたけれども(汗

スポンサーサイト

| 未分類 | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nazosin.blog21.fc2.com/tb.php/248-4b36171f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。