謎新ステーションblog版

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

新幹線を守れ!!

何気にenjoy Koreaを見ていたら、こんな記事を見かけました。
sinkansen2






(↑写真素材ポラリス様よりお借りしました)



中国高速鉄道、車両発注で日・独両グループが有力 2005年10月06日23時16分

 中国が整備を進めている高速旅客鉄道網の第1弾の車両調達で、日本の川崎重工業とドイツのシーメンスがそれぞれ協力する中国車両メーカー2社の受注が有力になった。
 中国政府がこの2社に車両の見積書を10日までに提出するよう要請した。
 中国国内では小泉首相の靖国神社参拝を機に日本の受注への反発が強まったが、中国政府は今春の反日デモ以降は「日本排除」の姿勢を修正しており、今回の措置もこの流れに沿うものとみられる。
 発注されるのは時速300キロと時速200キロに対応する車両で計約100編成(800両)。
 契約総額は約2000億円。川崎重工を主契約者とする日本グループが組むのは南車四方機車車両(山東省青島)。シーメンスなど独グループは河北省・唐山にある中国企業と組む。
 今回の発注方式には、外国企業への直接発注になる国際入札を避ける意味がある。中国企業に発注する形を取り、世論の反発をかわしながら日本の新幹線技術などを導入しようというのが中国政府の考えだ。
 中国政府は反日デモ以降、「両国の生産者と消費者に不利益」(商務相)として、日本を一方的に排除する動きを抑えている。
http://www.asahi.com/business/update/1006/136.html (ソース)

http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1697738(元スレ)



って、めちゃくちゃヤヴぁいんじゃないの?
その前になんで日本&ドイツ混合なわけ??
「混ぜたら危険」っていうのは台湾新幹線で実証されているのでは?
(↑台湾新幹線は日本とヨーロッパの運行システムが混在しているので開業が遅れております。まあ、韓国建築業者の手抜き工事があった事も決して忘れてはいけないのですが)

国土交通省とJR東日本は売る気満々みたいだし・・・。
ここは小泉首相に靖国参拝して貰うしかないのかしらん?
ちなみに謎新は「別に参拝してもいいんじゃない?」派です。
別に位牌があるわけじゃないし・・・(神社だからねえ)
国の宗教に文句つけるのは内政干渉だよね、やっぱり。

どうやったら、新幹線を守れるんだ!
その前にガセニュースであって欲しいよ。朝日新聞系がソースなので、そういう気持ちが10%ぐらいあります。

やっぱり一番許せないのは、ODAという名目でタダ同然に供与されてしまいそうな事。
確か、新幹線の1両の値段は3億円だから×16両で計算すると・・・。
(計算参考:http://www.tht.mlit.go.jp/yakudatu-2t.htm

48億円???!!!

10編成納入計算として480億円?????

この計算には軌道とかの設備計算を入れてないから実際には何兆円という単位なんでしょうね。

って、俺達の税金の使い道がコレなのか・・・・。納得いかないよ!
そんなお金があるんだったら、パキスタンの復興に回した方がよっぽど有益なんじゃないの?
と、謎新は思うわけなのです。

新幹線が欲しいなら、それなりの対価を払うべし!
ODAなんてもっての他!

すいません。新幹線のコトになると人格が変るようで・・・トホホ(汗

スポンサーサイト

| 未分類 | 11:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nazosin.blog21.fc2.com/tb.php/255-9f21b461

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。