謎新ステーションblog版

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

ひこにゃんに会いに行こう! ~彦根城築城400年祭~④

黒鳥お土産も一通り物色したので、いよいよ天守閣広場に向かいます。
ひこにゃん最後の登場が天守閣広場だったからです。

お城のお堀で偶然にも黒鳥がいました。
「湖に浮かぶー、はーくちょうは 人知れずー、水をーかくっ」
なんてフレーズが未だに自然に出てくるのはどうだろう、自分達。
しかも白鳥じゃないし、ましてや若い子には判らないネタですし・・・orz

それはさておき、入場券売り場の横の長い長い石畳の階段をえっちらおっちら登ります。
ふと左を見ると「崩落の危険があるので、できるだけ右端を歩きましょう」という旨の注意書きが・・・。
「崩落したら、右でも左でも十分危険だよねー」
などとツッコミ入れつつ、途中で少し休みつつ登ります。
運動不足の体にはちょっと堪えます。
本当にお城に来るときは「必ず歩きやすい格好」で来ましょう。
でないと、本当に大変な事になりますから・・・。
彦根城天守閣1彦根城天守閣2

やっとここまで辿り着きました。
でも、階段はここで終わりではありません。


彦根城天守閣4彦根城天守閣3これは帰りに撮った写真ですね。
いかに階段が急かお判りいただけるかと思います。

上りの時は写真撮る余裕なんて、全然有りませんでしたから。

彦根城天守閣5
そんなこんなで、やっと天守閣広場に到着~。
これからお城内部に入ります。




彦根城天守閣9

←別の方向から見るとこんな感じです。



彦根城天守閣6いよいよ、お城内部に突入です。
最上階目指してひたすら登ります。
階段の傾斜がかなり急なので、かなり登るのが大変でした。
傾斜75°ぐらいはありそうなんですが・・・?

しかし、昔の人はこれを平気で登ってたんですね。

「武者頑駄無もこんな階段をひょいひょいっと登っちゃうんだー」
「それ、全然違うから・・・!!」

すいません、我々疲れてます・・・orz


彦根城天守閣7彦根城天守閣8やっとの思いで天守に到着しましたよ。
琵琶湖も薄っすらと見えます。
晴れていたらもっと綺麗に見えたんでしょうね。

一通り堪能した所で、これまた急な階段を降りていきます。
行きよりも、帰りの方が降りづらいというか怖かったです。

天守から降りてから暫くの間、ベンチでまったりとしていました。
流石にかなり疲れましたので。

しばらくベンチで「ぼーっ」とすること数十分、廻りがざわざわして来ました。
いよいよ、あの方がお出ましに???

⑤に続きます。

今回またもや、ひこにゃん分が少ないので下記の映像で和んでくださいね。


スポンサーサイト

| 未分類 | 07:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nazosin.blog21.fc2.com/tb.php/55-d3274d1d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。