謎新ステーションblog版

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

あんたって人はぁぁぁ!!!(1/16追記)

不吉なニュース・・・日本の新幹線車両、中国で来月在来線運行   |  ニュース・経済 (enjoy kore)

日本の新幹線車両、中国で来月在来線運行・まず臨時ダイヤで
 【北京=宮沢徹】中国鉄道省は2月3日から日本の新幹線車両30編成(1編成は8両)前後を在来線で営業運転させる。まずは春節(旧正月)の帰省ラッシュに備えた臨時列車として導入。4月からは通常のダイヤに組み込む。日本は高速鉄道車両の受注を独仏などと競い合ってきた。今回の営業運転での評価は今後の受注活動にも影響を及ぼしそうだ。

 使用するのは川崎重工業など日本企業6社が受注した「はやて」ベースの車両。新幹線も中国の鉄道もレール間隔は同じなのでそのまま走れる。当初は在来線を時速160キロメートルで、ダイヤが改正される4月18日から200キロメートルで走行する。走行路線は上海―江蘇省南京、上海―浙江省杭州、北京―山東省青島などの見通し。

 日本企業6社は2004年に新幹線車両60編成を受注しており、一部を完成車両として輸出したほか技術供与先の南車四方機車車両(山東省)が現地生産を始めている。年末にも60編成すべてが営業運転に入る予定。カナダ・ボンバルディアの車両も2月から営業運転されるもようだ。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070113AT2M1201R12012007.html


これは・・・。
事故が起こりそうな予感・・・。
砂埃がかなり舞い上がっているので、軌道の状態も良くなさそうですよね。
その前に、防護柵とかが申し訳程度にしかないのが凄く気になりました。

これじゃ、人が簡単に侵入できちゃうよ?
ただでさえ、モラルとかが欠落しているお国柄ですのに・・・。

しかも運行されるのは、現地生産の劣化新幹線型車両ですしねヽ(`д´;)/

成功すれば「わが国の素晴らしい技術が云々」と日本から輸入された技術という事は全く無かった事にされ、失敗すれば「日本から輸入された技術のせいで」と日本が全て悪かったと国内で報道されますよね? きっと・・・。
だって自国に都合の悪い事は、一切国民に知らせないお国柄ですもんねぇ。

台湾と違って中国の場合は、上記の理由で全く歓迎出来ません。
何年後かに重いツケを支払われそうで、とても鬱な気分です(-.-#)


1/16追記
中国自主ブランド機関車CRH、春節期間に試運行開始--人民網日文版--2007.01.15
  鉄道部門は春節期間中に武漢市漢口―北京間の高速列車の試運行を実施する計画を明らかにした。同列車は武漢―北京間を8時間で結び、運賃は現在の2倍になる見込みだ。

  計画では、新型のCRH(中国高速鉄道)高速列車「子弾頭」は特快列車T80号(漢口駅―北京西駅)に導入され、毎日午前8時29分に発車し午後4~5時に北京西駅に到着する予定(T80号の現在の北京西駅到着時刻は午後8時30分)。

  同列車は銀白色の8両編成で前後に動力車があり、京広線(北京―広州)での最高速度は時速250キロメートルといわれる。

  このほか、6台のCRH-2も春節期間に上海で運行される予定。
どうみてもE2系です-1
どうみてもE2系です-2





って、どのへんが自主ブランドなんでしょうか?(#゚Д゚)

どうみてもE2系です。
本当にありがとうございました。

自分の国の工場で作れば、他国からの恩恵を受けた技術であっても独自開発した事になるんですね。
さすが、チャイナクオリティ。どこまでもジャイアニズムですね。
しかし試運転の段階で、もう客を乗せてしまうのですか?
いかに中国様が人民の命を軽んじているか判るというものですね。

久し振りに血管キレそうな記事でした。
ああ、不愉快だわ。
(ノ#`□´)ノオリャー!!!⌒┻━┻(__()、;.o:。ガシャッ!!!

スポンサーサイト

| 未分類 | 13:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

COMMENT














TRACKBACK URL

http://nazosin.blog21.fc2.com/tb.php/72-b8a7b575

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。