謎新ステーションblog版

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

爆裂的に鎮火せよ

チベット国旗昨日パリで行われた聖火リレーをネット配信(フランスのTV局)で見ておりました。
フランスは人権宣言発祥の地のせいか、人権活動が活発な所と聞いていたのですがここまで凄いとは・・・(^^;

妨害でリレー中断 パリ混乱 聖火消す(産経新聞) - Yahoo!ニュース

 【パリ=山口昌子】北京五輪の聖火リレーは7日、チベット騒乱での中国当局の人権弾圧に抗議するデモ隊の激しい妨害にあった。仏当局は混乱を避けるため少なくとも3回、聖火を消してリレーを中断。フランス通信(AFP)によると、リレーは約3分の2を進んだ国会議事堂前で打ち切られ、終着地までバスで運ばれた。この騒ぎで負傷者も続出し、28人が逮捕された。30人以上の逮捕者を出した前日のロンドンに続き、平和の祭典を象徴するはずの聖火は、人権宣言発祥の地、パリで激しく揺らいだ。

 約3000人の警察官が厳戒態勢を敷く中、聖火は7日昼過ぎにエッフェル塔を出発。凱旋門やシャンゼリゼ大通りなどを五輪メダリストら約80人がリレーし、約28キロ先のシャルレティ競技場を目指した。

 聖火の周囲には数百人の警備員を二重三重に配置し併走。その外側をオートバイ65台が守り、上空にはヘリコプター、セーヌ川には警備ボートが行き来した。

 「チベ、チベ(チベットの仏語発音)」

 沿道のデモ隊は叫び声をあげ、「天安門1989-ラサ2008」などと書かれたプラカードを掲げて中国の人権弾圧に抗議した。デモ隊と警官隊はリレー開始から200メートルで衝突し、安全上の理由で聖火が消され、混乱が収束するまで伴走するバスの中に移された。こうした衝突は少なくとも3回発生した。AFPによると、主催者側は、バスの中に、3月にギリシャで採火した炎が保管されており、聖火の正当性に問題はないことを強調した。

 シャンゼリゼ大通りでは、機動隊の大型車両に守られた聖火が近づくと沿道から大ブーイングが上がった。一部地域では、警官隊が催涙弾を使用した。沿道の警察官らは、デモ参加者が掲げる“チベット国旗”をたたむよう指導。支援者らは怒りをあらわにして各所で騒然となった。

 世界遺産のノートルダム寺院やパリ市庁には、国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(本部・パリ)が製作した五輪を手錠にした図案の横断幕と“チベット国旗”が掲げられ、パリ市は中国側の要請で、聖火を庁舎内に迎え入れる式典を中止した。

もう、ここまで歓迎されない聖火リレーは始めて見ました。
普通、聖火というものは歓迎ムードの中迎えられるのが普通なのですけどね。
中国で現在進行中で行われているチベット人やウイグル人(東トルキスタン)等への人権弾圧が止まない限り、こういった抗議活動はこれからも続くのでしょうね。


チベット旗に混じって青い東トルキスタン旗も見えます。
チベット問題で影に隠れがちなウイグル問題(東トルキスタン)の事も宜しく願い致しますね。
東トルキスタンに平和と自由を・・・ ~中国、新疆ウイグル・人権問題~
チベット同様、中国に搾取され続け人権弾圧を受けている国なので・・・。

↑上記は中国のTVで報道されたニュース映像なのですが、都合よく編集されてますね~(^^;
沿道の様子が全然映っていないのが、とても作為的です。
さすが中国様、情報統制はお手の物ですね( ´,_ゝ`)
いつまで自国民を欺き続ける気なのでしょうか。


中国外務省、ロンドン・パリでの聖火リレー妨害を非難(読売新聞) - Yahoo!ニュース
 【北京=佐伯聡士】中国外務省の姜瑜・副報道局長は8日未明、北京五輪の聖火リレーに対する妨害活動がロンドン、パリで相次いだことについて、「『チベット独立』分裂勢力がオリンピック精神と英仏両国の法律を顧みず、聖火リレーの妨害、破壊をたくらんだことを強く非難する」との談話を発表した。

 談話は「英仏民衆の心のこもった歓迎の下で、聖火リレーが安全に任務を完了した」とし、あくまでも聖火リレーが成功したとの立場を強調した。

 パリでの妨害活動で聖火が消されたとの一部報道に対しては、「聖火の安全と尊厳を守るため、現場の実際の状況を考慮して一時的にリレー方式を変更した」と否定した。


・・・・( ´_ゝ`)
中国様の脳内では「あれ」が歓迎されている事になっているようですね。
哀れですね。

(参考映像・世界の聖火リレー)


| 時事ネタ(特ア) | 17:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

火にガソリンを投入するようなマネをしてどうするのかと・・・ free-tibet

チベット国旗長野の聖火リレーに中国側が“注文”(五輪) ― スポニチ Sponichi Annex 速報
 中国の北京五輪組織委員会が、長野市で4月26日に行われる聖火のリレーや式典を直接妨害する行為だけでなく、中国政府を批判するメッセージを書いたプラカード類を掲げるなどの活動も排除するよう要求している。長野市のリレー実行委員会が24日、明らかにした。

 実行委によると、組織委は反対活動をする者が突然リレーを妨害するなどの不測の事態を考慮しているという。しかし、実行委は危害のない場合は「五輪に反対する横断幕を出すことまでは排除できない。日本の法律にのっとって可能な限り対応する」と、中国側の要求に困惑している。

 走者に危害を加えたり運営を妨げる行為は警察が取り締まる。

 組織委との打ち合わせで、1998年長野冬季五輪でも五輪開催に反対する集会などをやめさせなかったことを例に挙げて理解を求めたという。実行委は「組織委は危険性があるあらゆるものを排除したいようだ」と指摘した。
[ 2008年03月24日 20:32 速報記事 ]


早速、中国様お家芸の言論封殺が来ましたよ。
↓おそらく、こういう事態がTVに映るのがよっぽど拙いんでしょうね。
でも今、こういう発言は火にガソリン投入するようなもんだと思うんですけれど・・・(^^;



↓中国のネット検閲の実体・・・怖すぎる(((( ;゚д゚)))

噂には聞いていましたが・・・(^^;
うp主もせめて串は刺してからの方がいいですよ。マジヤバイですからwww
これはチベット人に人権が無いと、中国自体が白状しているような物ですよね。

・・・・この発想は無かったわ。

(`・ω・´)「衛星写真にチベット人虐殺の様子が映ってるぞ」
(`ハ´  )「いいえ・・・あれは、地面に寝そべって温まっているのです」
幾らなんでも苦しすぎます。
言い訳するならもっとマシな理由を考えてください(もっとがんばりましょう 10点)


(おまけ)
朝日・川柳

朝日新聞に載っていた川柳・・・。
「五輪前 どうにも邪魔な 生き仏」
幾らなんでも不謹慎すぎます。
掲載した朝日新聞のセンスを疑いますね。




ちなみに最近の友人との会話は
「次回オリンピックって2010年のバンクーバーだよね(はあと) 楽しみだねー」
でした。

↓だって生中継が無いオリンピックって見る価値なんて無いでしょう?



北京五輪期間中、天安門での生放送禁止か

 【大紀元日本3月23日】今年8月の北京オリンピック期間中、中共当局は天安門広場からのテレビの生放送を禁止する可能性があることをAP通信が伝えた。チベットの抗議事件の影響を受けたのか、当局は北京天安門でのデモ活動の発生も懸念しているようだ。19年前、天安門広場で平和な抗議活動に従事していた学生及び市民を、中国当局が虐殺する事件が発生し、世界を驚かせた。

 AP通信によると、もしこの生放送禁止措置案が最終決定を通れば、8月8日から24日までの期間、天安門広場前での生放送権を数億ドルも掛かけて購入した米テレビ局NBCを始め、数々の世界主要メディアに混乱をもたらすことは必至だ。

 北京当局が以前、オリンピック開催の条件として外国メディアに対して報道規制の緩和を約束したにも関わらず、現在この約束を見直そうとしている。同時に、政府が、反政府抗議行動が起きているチベット地域に軍隊を投入し、さらにそこから遠く離れた多くの都市、空港や娯楽施設などでも警備を強化している。

 これらの強硬手段に訴えることで、中国共産党政権は、北京五輪開催資格を手に入れる条件として当初国際オリンピック委員会に約束した「北京五輪は、中国でさらなる開放を促進する」ことを反故にしてしまうとAP通信は指摘している。
(翻訳・坂本 編集・肖シンリ)

生放送だと中国政府にとって拙いものが映ってしまうからなんですよね。
やれやれ・・・('д` ;)

| 時事ネタ(特ア) | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

平和的な方法で「ギャフン」と言わせたい ~free tibet~

胡錦濤氏が5月に来日するそうですが、それに合わせて大規模OFFの計画が有るそうです。

その名も・・・

大規模OFF板【胡錦濤来日時に東京をチベット旗だらけにするOFF 】@ wiki

だそうです。
チベット国旗







かつて胡錦濤氏がイギリスを訪問した際に、抗議者数百人がチベット国旗を持って「平和的に」お出迎えしたそうです。
お陰で中国本土では晴れ舞台である筈のパレードが放送出来なくなってしまったとか・・・。

「世界中で日本だけが虐殺国家を歓迎していると思われてはいけない。」
とOFF板にスレが立ったそうです。

このOFFのコンセプトは
  • 東京と日本各地をチベットの旗だらけにする
  • 紳士的な無言の抗議(空港出迎え時などは無言、大声で抗議したりしない)
  • デモ行進の類ではない ←重要

との事です。
あくまでも「平和的に」お出迎えするんですね。

  • 投石、投トマト、投餃子など、その他暴れること
  • 冷凍餃子問題やガス田問題など他の問題を絡めること(論点はチベット)
  • 中国国旗を破ったり毀損したりすること
  • 著しくマナーを欠いた行為

と、いうわけでくれぐれも餃子等を投げたりなさいませんように(^^;

私は都民では無いので「お出迎え」は出来ないのですが、日常生活で何らかの形でアピール出来れば良いなあと思っています。

(画像支援)


輪廻・涅槃における平和と幸福への,あらゆる願いの宝蔵にして
願いを意のままに叶えることができる,宝石の如き仏陀の
教えの光明を輝かせよう

そして,仏教と衆生の持宝たる大地を育み,守護する御法神よ
汝の徳の高い偉業の大海が広がり
金剛のように固く,慈悲をもって全てのものをお守りください

百の歓喜を備えた天授の法が,我々の頭上に留まり
四徳の力が増大し
チベットの三区全土が,幸福で円満な時代で満たされ,
政教が盛行しますように

仏陀の教えが十方に広がることによって
世界中の全ての人々が平安を享受できますように

そして,チベットの仏教と衆生の吉兆なる陽光と
十万に広がる吉兆なる光明の輝きが
邪悪な暗闇との戦いに勝利しますように

(チベット語より直訳したもの)

仏教徒らしい慈愛に満ちた歌詞ですね。(´∀`*)

どう見ても砲撃です。本当に(ry
非武装な人間に対して発砲ですか。ヽ(#`Д´)ノ
どうせ発光弾とか催涙弾とか、シラを切るんでしょうけれど・・・。



テキサス親父www
日本の政治家もこれぐらい言える人がいれば良いのですが。

| 時事ネタ(特ア) | 12:58 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

≫ EDIT

フリーチベット ~free tibet~

中国はいかにチベットを侵略したか中国はいかにチベットを侵略したか
(2006/02)
マイケル ダナム

商品詳細を見る
連日紙面で報道される「チベット騒乱」ですが、日本での扱いは小さいですね。
日中記者協定の事も有りますが、日本のマスコミは相手が中国になると優しくなりますよね。
(その中で産経と読売は比較的頑張っているように思えますが・・・)
日本政府の公式コメントもまだ出ていないですよね?
まあ、媚中派の首相には期待するだけ無駄なんですが・・・('A`)

1950年以降、中国に侵略されたチベットでは中国化が徹底的に図られ、チベットの文化・伝統・宗教を徹底的に弾圧されているのです。
彼らが敬愛するダライ・ラマ14世の肖像画を拝む事すら許されません。
見つかったら即逮捕、まともな裁判も受けられず収容所行きか下手をすると命を奪われる事も・・・。

これって人権弾圧でよね。
それなのに、国内の自称人権団体はこの件に関しては見事までにスルー(笑
背後にどういう組織があるのかが、非常に判りやすいですよね。

【産経抄】3月17日 - MSN産経ニュースより

 無神論者の共産党員にはピンとこないだろうが、因果応報とはこのことだ。19年前、チベットの漢民族支配に抗議するラマ僧のデモが頻発し、事態収拾のため自治区書記に派遣されたのが、若き日の胡錦濤国家主席だった。

 ▼胡氏は、ラサに戒厳令を敷き、強硬路線を前面に押し出して騒乱を鎮圧した。このときの“功績”が認められて出世の階段をかけあがっていくのだが、北京五輪の大事な年にチベットで大騒乱が起きた。主席として最高の晴れ舞台を目前にはらわたが煮えくりかえっていることだろう。

 ▼現地では外国メディアの取材が厳しく制限され、正確な情報はなお乏しい。だが、中国国営テレビが流した銀行や商店を襲う人々の顔つきだけをみてもチベット人の怒りの激しさがわかる。

 ▼世界の鉄道ファン垂涎(すいぜん)の青海チベット鉄道開通以来、ラサへの観光客は飛躍的に増えた。
しかし、もうけているのは漢民族が経営するホテルや土産物屋ばかりだという。漢民族の移住者も増え、日に日に強まる中国支配に人々の忍耐も限界にきたようだ。

 ▼それにしても日ごろ国会の内外で、「人権、ジンケン」と声高に唱えていらっしゃる方々の声がチベット問題では小さいのはどうしたことか。今国会に人権擁護法案の上程を考えておられるセンセイたちは、与野党問わず「チベット人の人権を守れ」と中国大使館に押しかけても不思議ではないのに、そういった話は寡聞にして聞かない。

 ▼そうじゃない、というのなら行動で示してほしいが、ここは一番、親中派の福田康夫首相の出番だ。電話でいいから胡主席に自制を求め、ダライ・ラマ14世とじっくり話し合うよう勧めてはいかがか。これなら日銀総裁のように国会承認も要らないですよ。

凄く痛烈な嫌味ですね。(′∀`)
自称人権団体の皆さん、今チベットで行われている人権弾圧に抗議しないと普段言っている事の整合性が取れなくなると思うのですが如何でしょう?

そもそもロクに武装も持たない人間相手に戦車投入とか有り得ません。
ただの虐殺でしかありませんし。

ダライ・ラマ14世も非暴力を常日頃から訴え、「高度な自治を求める」と譲歩までしています。
チベット民族の伝統や宗教を認めていたら、こんな事件は起こらなかったと思うのですが・・・。

こんな国が平和の祭典であるオリンピック開催は相応しくないですし、断固ボイコットするべきです。
それでなくても大気汚染や食料にも問題が有りますし、命をかけてまで行く価値があるのかと・・・。

(追加)

| 時事ネタ(特ア) | 12:28 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑
関連タグ:

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。